ロンドン

  1. 実際にCVを作っていこう!~飲食店・カフェなどのホスピタリティ編~

    それでは、実際にCVを作りましょう!今回はホスピタリティという業種のお仕事に応募する際のCV作成時のポイントを例に挙げてご紹介いたします。この業種は主にカフェやレストランなどの飲食店や、お店の店員さんにあたります。イギリスでもワーホリ(YMS)で住む方が一番就職しやすい職種になります。

    続きを読む
  2. 【イギリス留学】日本にいる間にやっておかないと損すること4選【ワーホリ】

    イギリスに来てから、「やっておけばよかった」とならないように、日本出発前に対応しておくべきこと4選をご紹介します。現代はパソコンやスマートフォンがあれば、イギリスにいても日本にいるかのように様々な手続きが可能な便利なネット社会ですよね。

    続きを読む
  3. 2024年イギリスワーホリ最新情報|よくある質問|抽選式廃止|渡航日設定の注意点

    イギリスのワーキングホリデービザである、Youth Mobility Scheme(ユース・モビリティ・スキーム、通称YMS)を利用できる日本人の人数が、6000人に増員される、というニュースが発表されました。気になる、新しい点、2024年からの新ルールについて、ご紹介します。

    続きを読む
  4. イギリスと日本の時差について 通話しやすい時間帯はいつ?

    イギリスと日本の時差は、標準時中で9時間、夏時間中は8時間です。通話しやすい時間帯の見つけ方について説明をします。

    続きを読む
  5. みんなの留学体験談ー24

    山本 様滞在期間:3週間渡航タイプ:語学学校:Visitor Visa場所:ロンドン滞在方法:ご自身お手配イギリス留学の理由・目的(お嬢様の)今後イギリスの大学に入るためのIELTS対策の勉強留学前に不安に思ったこと現地の学校への通学電車に上手く乗れ...

    続きを読む
  6. 【英国文化】チャリティーショップ

    イギリスは様々な分野でチャリティーが盛んな国です。イギリス全土で、ハイストリートに必ず1つや2つはあるのが、チャリティーショップです。一般人から寄付されたものが店内で売られ、チャリティ団体のの活動に貢献します。

    続きを読む
  7. みんなの留学体験談ー22

    H.O 様滞在期間:2週間渡航タイプ:英語教師宅ホームステイ場所:Bexhill-on-Seaイギリス留学の理由・目的カルチャー体験(クリスマス)、英語の勉強。

    続きを読む
  8. 英国ロンドン、実際に起きたアルマーニ詐欺未遂、その手口等

    当社現地サポートにご加入の20代男性のお客様が、ロンドン市内で詐欺の未遂にあいました。12月のとある金曜日。14時30分あたりに起きた出来事です。冷静になると、詐欺とわかるかもしれませんが、実際に自分の身に起きると意外に正しい行動ができないものです。

    続きを読む
  9. 【イギリス全土】12月のストライキ情報

    電車、バス、郵便局、看護師、空港職員、移民局職員・・12月のイギリスはストライキが大量に予定されています。最近の物価高騰に伴い、給料を含む勤務条件の向上の交渉を目的としたストライキです。

    続きを読む
ページ上部へ戻る