,

Oxford International -London Greenwich

アメリカとカナダにも校舎があり、イギリス国内にも3校舎を構える教育グループ。
ロンドン校は、グリニッジ天文台でも知られ、ユネスコの世界遺産に登録されている由緒ある港町にあります。

学校規模・クラス 大規模、クラス人数:最大15名
ロケーション エリア:ロンドン南東部 最寄り駅:Greenwich (DLR・ナショナルレイル)
住所 259 Greenwich High Road, London, SE10 8NB
コース ●一般英語コース (午前/午後選択可)
●集中英語コース
●IELTS対策コース
●ケンブリッジ検定(CAE)のための準備コース
●ビジネス英語コース
●各種イブニングコース
●週末のワークショップ
授業数 ●一般英語コース (午前/午後選択可) - 週15時間
●集中英語コース - 週22.5時間
●IELTS対策コース -  週15時間&週22.5時間
●ケンブリッジ検定(CAE)のための準備コース-  週15時間&週22.5時間
●ビジネス英語コース- 週22.5時間
一か月のコース料金 (午後授業)620ポンド~
設備 ●コンピューターアクセス
●生徒用ラウンジ
●電子レンジ
●無料Wi-fi利用可能
●補聴器回路
●点字プリンター
●エレベーター
滞在方法 ホームステイ、学生寮、シェアハウス
他の校舎 ブライトン校 ・オックスフォード校

 

学校紹介

Oxford Internationalは、グリニッジ駅から徒歩5分。
グリニッジ天文台でも知られ、「マリタイム・グリニッジ」の名でユネスコの世界遺産に登録されている由緒ある港町に位置しています。
アンティークやヴィンテージの品を揃えた店が並ぶ「グリニッジマーケット」や、天文学や航海術にまつわる博物館など、見どころ満載、英語とともにイギリスの伝統や歴史を学ぶことに適した環境です。

テムズ川の絶景やロイヤルパーク、そしてロンドンの中でも最も壮大な建造物の数々を望むグリニッジは、とてもユニークで美しいエリアです。

学校のクラスルームは光が入り明るく、学校自体は近代的な建物です。
職人工芸やアンティークなものや世界中から集まったフードなどを取り揃えた、歴史を感じるマーケットの近くに位置しています。
ロンドンの中でも特徴的で刺激的なこのエリアで、活気溢れる学生コミュニティの一員として充実した学生生活が臨めます。

学校からホームステイに加えて、ハウスシェア、学生寮の手配ができます。滞在先の可能性が広がります。

場所がロンドン中心部から外れているので、コースが豊富で、しっかりと学べながら、リーズナブルな料金も魅力の一つ。
費用を抑えて、ハイクオリティな授業を希望する方には、超お勧めの学校です。

 


お見積りは無料!お問い合わせはこちらから

関連商品

  1. OHC English – Richmond

    ロンドン市内中心部の校舎とは対照的なリッチモンド校は、美しい落ち着いたロケーションと、アットホームな学校の雰囲気が魅力です。

  2. St Giles International – Cambridge

    学生の街、ケンブリッジ。英国で最も美しく最も伝統的な都市のひとつで、充実した本物の英語を学ぶ機会が与えられるでしょう。

  3. Malvern House College

    キングスクロスエリアにあります。「納得の授業内容+コースが充実」と多くの生徒に人気の学校です。

  4. Oxford International Brighton

    イギリスで最もクールな街のひとつ、ブライトンで英語を学ぶ!

  5. Speak Up London

    日本人が少なく、低料金なところがお勧めの学校

  6. Edwards Language School

    地域の生徒が集まるアットホームで暖かい雰囲気の学校です。緑豊かなEaling地域の老舗の語学学校で、英語力を伸ばしましょう。

おすすめの学校

  1. British Study Centres Brighton
  2. OHC English – London Central
  3. Oxford International -London Greenwich
  4. St Giles International – London Highgate
  5. CELT – Centre for English Language Teaching – Cardiff
  6. Rose of York
  7. British Study Centres
  8. St Giles International – Eastbourne

イギリス留学ブログ

ページ上部へ戻る