イギリス留学

  1. ご利用者様の声20

    吉田様滞在期間:2年(予定)渡航タイプ:YMSビザ場所:ロンドン滞在方法:シェアハウスイギリス留学の理由・目的海外に住んで、語学を学ぶこと・働くことを短い人生の中で経験したかったので、今回YMSビザが当たったのでイギリスに来ました。

    続きを読む
  2. ※更新【最新版】新型コロナウィルス(COVID-19)関連情報まとめ

    イギリスの新型コロナウィルスに関連するイギリスの状況、イギリス政府の対応などについてのまとめです。

    続きを読む
  3. ご利用者様の声19

    リマスティ様滞在期間:3か月留学タイプ:語学留学場所:ウェールズ・カーディフ滞在方法:学生寮 イギリス留学の理由・目的何回か訪れた街カーディフで、英語を学び生活を体験したかったから留学前に不安に思ったことパンデミックによるアジア人(自分)に向けられる...

    続きを読む
  4. 自宅でできる無料新型コロナウィルスの迅速簡易検査をやってみた!

    イギリスでは、4月から無症状の方を対象に、週に2回無料で新型コロナウィルスの簡易検出法検査が受けられるようになっています。英語ではLateral Flow Testと言う名称。日本語では、迅速簡易検出法(イムノクロマト法)と呼ばれている方法です。

    続きを読む
  5. Averieの空港送迎サービス、5つのメリット

    イギリス系のタクシー会社を使うのと、Averieの空港送迎サービスはどこが違う?こちらの記事では、Averieの空港送迎サービスの5つの特徴をご紹介します。①日本語で予約Averieの空港送迎サービスは、予約手続きが全て日本語でできます。

    続きを読む
  6. イギリス人は謝ることが多い?Sorryの文化

    「イギリス人は謝ってばかり?」英語を学んでいて、「アメリカ人は、めったに謝らない」「Sorryは使わない」という話を聞いたことがありませんか?イギリスに住み始めてすぐ気づいたのは、「サンキュー」と「ソーリー」が多用されていること。

    続きを読む
  7. 英語生活ですごく便利、フォネティックコードって何?

    フォネティックコードとは何かご存知ですか?日本語では「通話表」と呼ばれるもの。航空、船舶、軍事業界などでよく使われる、通信用語です。無線など雑音や音のゆがみが多い場面で、正確に伝えるための用語なのですが、英語生活において、実は普通に使われる便利なもの。

    続きを読む
  8. おさえておきたい!英語の住所の書き方(英国版)

    あなたは、自分の日本の住所を英語で書くことができますか?イギリス国内で書類を送る時、住所の書き方はわかりますか?超基本の知識とは言え、実際に英語で住所を使う機会がないと、いざと言う時、意外に戸惑うこともありますよね。今回は、「イギリスで使える」住所のあれこれをご紹介します。

    続きを読む
  9. イギリス人は雨でも傘をささないの?

    「イギリスにいる人は傘をささないの?」旅行者などが不思議に思うことの一つだそうです。今日はこちらについて検証(?)してみますね。

    続きを読む
  10. イギリスの便利な市販薬6選

    イギリスは医療の観念やシステムが日本と全然違います。そのため、軽い症状でも病院に行くことで処方箋を出してもらえる日本の医療と違い、イギリスでは、まず市販薬を使った「自力で治す対策」というのが一般的。今回は、イギリスで一般的な、便利な市販薬についてご紹介します。

    続きを読む
ページ上部へ戻る