お知らせ

イギリス入国時のホテルでの自己隔離について

イギリスには、現在、通称レッドリストと呼ばれる入国禁止対象の国があります。

<レッドリストとは>

対象:過去10日間以内に、対象国に滞在、もしくはトランジットの経験がある人

措置:イギリスへの入国禁止

免除対象:英国籍保持者、アイルランド国籍保持者、もしくはそれ以外の国籍で滞在許可保持者
※免除対象の方でも、入国後は自動的に全員10日間の自己隔離となります。

また、入国後に陰性証明を得ることで、10日間の自己隔離期間が短くなるTest to Release Schemeは使用ができません。ご注意ください。

入国制限対象国(レッドリスト)は、こちらよりご確認ください。

英国政府GOV.UK
https://www.gov.uk/guidance/transport-measures-to-protect-the-uk-from-variant-strains-of-covid-19

※本日の時点で日本は対象に入っていません。→入国可能です

 

<レッドリスト対象者のホテルを利用しての強制隔離対策について>
また、これらの国からの入国者は、自動的に政府が指定するホテルなどの滞在先で自己隔離をするルールが、2021年2月15日から開始される、と発表されました。
この場合、10泊分のホテル代金は、自費となり、約1500ポンドはかかると推測されています。
 
英国政府GOV.UKより
https://www.gov.uk/government/news/government-confirms-mandatory-hotel-quarantine-to-be-introduced-from-15-february
※現時点で日本はホテル自己隔離の対象とはなっていません。
→ 滞在先での自己隔離については以下をご覧ください。
 
===========================
 
日本から直行便(レッドリスト国への直近10日間の滞在歴がない方)で
イギリスへの入国
&日本帰国の流れ

※2021年2月8日時点で有効

===========================

①英国出発便に搭乗する際に出発3日以内に発行された陰性証明の提出
https://averie.co.uk/news/negative-test/
 
渡航48時間前にPassenger Locator Formをオンラインで提出
(イギリス国内での滞在先や連絡先を申請)
https://www.gov.uk/provide-journey-contact-details-before-travel-uk
 
イギリス入国後、10日間の自己隔離
https://averie.co.uk/news/travel-corridor-suspended/
英国内、現在ロックダウン中です。
学校なども閉まっています。(3月8日以降開校予定)

https://averie.co.uk/news/28jan/
日本に帰国出発する72時間前の陰性証明提出 https://averie.blog.fc2.com/blog-entry-224.html
検疫所が指定の施設で隔離 到着時の陰性証明のあるなしで期間が変わります
 
施設での隔離終了後

自宅で自己隔離継続

ページ上部へ戻る