お知らせ

英国から日本に帰国する際の水際措置に変更

イギリスから日本に帰国する際の、ルールに変更がでました。

●これまで、検疫所指定の宿泊施設での待機は、3日間でしたが、これが6日間に延びました。

●6月7日午前0時以降到着の方対象です。

これについて、在英邦人に向けて、在英国日本大使館より、お知らせがありました。

以下原文です。

6月4日、我が国は英国からの帰国者・入国者に対する新たな水際措置を発表しましたので、お知らせいたします。

1.6月7日午前0時以降、英国からのすべての帰国者及び入国者については、検疫所が提供する宿泊施設にて6日間待機いただき、入国後3日目及び6日目(入国日は0日目として計算)に改めて検査を受けていただくことになります。

2.いずれの検査でも陰性であることが確認された場合に、宿泊施設から退去していただくことになります。なお、退去後は公共交通手段を使わない形で自宅等に移動していただき、入国から14日間の待機を求めることに変更はありません。

上記は、イギリスから日本への入国の際のルールです。
日本からイギリスへ入国する際のプロセスはこちらをご確認ください

おすすめの学校

  1. Oxford International Brighton
  2. British Study Centres Brighton
  3. CELT – Centre for English Language Teaching – Cardiff
  4. St Giles International – London Central
  5. St Giles International – Brighton
  6. Rose of York
  7. St Giles International – London Highgate
  8. Oxford International – Oxford
ページ上部へ戻る