イギリス留学ブログ

【注意喚起】ロンドン市内の携帯電話窃盗被害+盗まれた場合の対応について

最近、ロンドン中心部で、弊社の2名のお客様が携帯盗難の被害にあってしまいました。

事例①

📍場所 Goodge Street 付近
🕐時間 平日の日中


Aさんは、歩きながらスマホを使っていたら、後ろから来た自転車に乗った人にスマホをひったくられました。

スマホはネックストラップにつけていたのですが、ストラップを引きちぎり強引にひったくられた状況です。

お客様には怪我がなかったのが不幸中の幸いでしたが、非常に怖い思いをされました。

事例②

📍場所 ソーホーエリア
🕐時間 土曜日の夜


Bさんは、土曜日の夜に中心部のソーホーのパブから、地下鉄駅に歩くまでの間、スリにあいました

賑わっているとは言え、近づいてきた不審者、声をかけてきた人などはおらず、気づいた時にコートのポケットに入っていたスマホが消えていました

もしかしてパブに落としてきたかも、と問い合わせをしましたが、見つからず、盗難/スリにあった可能性が高いです。

携帯を盗まれてしまったら、その後すべき対応

残念ながら、このような状況で携帯を盗まれてしまった場合は、戻ってくる可能性はゼロと考えてください

盗まれたことがはっきりとしたら、すべき対応は、以下となります。

①警察へ届ける

事例①の方のように、目の前で盗まれてしまったら、即警察に通報をしましょう。
自分の携帯からは連絡できないので、周りにいる人、もしくは近くの店の人などに協力をお願いしてください。

スリなど、目の前で事件が起きたのではない場合は、電話かオンラインでの報告となります。

緊急の場合:999

緊急でない場合:101

オンラインによる報告:
ロンドン警視庁管轄地域:https://www.met.police.uk/
イングランド、ウェールズ:https://www.police.uk/pu/contact-the-police/report-a-crime-incident/

警察に届け出たあとに、犯罪レポート番号が発行され、その後Eメールなどで連絡が来ます。
これらが、保険の請求に必要になる場合があるので、消さずに保管しましょう。

②携帯のサービスの停止&個人情報を消す

携帯電話のサービスプロバイダに連絡をして、盗難にあったことを伝えましょう。
イギリスの携帯電話番号だった場合、新しいSIMカードに以前の番号を移すような対処も可能です。

また、携帯電話のCloudサービスなどにアクセスをし、できる限り個人情報を消す対処をしましょう。
特に電子マネーやクレジットカード情報などが入っている場合は消すことが必要です。

③保険会社に連絡

海外保険に加入をしている方は、保険会社に連絡をします。
保証をしてもらうために、保険会社に提出すべき書類などは保険会社と確認をしましょう。

一般的に盗難証明書、携帯購入証明は必ず必要となります。


事例①の方のその後~犯人が捕まったら?

Aさんは、アップルケアに加入をしていたため、新しい携帯を送ってもらうことができました。
また、パソコンからクラウドにアクセスをし、データを取り返すこと、及び、個人情報の消去などもできました。

また、Aさんの事件発生時、近くにいた人たちが協力をして、警察に通報をし、近くにいた警察が現場まで出向いてくれました。そこで調書をとってもらい、犯罪レポート番号などを入手。

及び警察が自宅まで車で送ってくれたそうです。

数日後に、一旦、「犯人がわからなく、この先の捜査を続けられないので終了します」とメッセージが届いていたのですが、そのまた数日後になんと犯人が捕まったという連絡があったそうです。

そして、裁判にかけられるため、証言をしてほしいというリクエストまであったとか。

しかし、犯人がつかまったことで、一旦終了していた警察の手続きが再開となりました

そのため、裁判が終わるまで結論が出たとみなされず、保険の連絡に必要となる、「盗難証明」がまだ出せないと言われたそうです。

犯人が捕まったというのは、良いニュースでしたが、それで逆に保険の手続きが滞るという事態が起きるんですね。。

最後に

ロンドンは、親切な人も多いですし、普通に日中に学校に行って過ごしている分には、危険を感じるようなこともないと思います。

しかし、たくさんの人が集まる大都市ですから、ここでご紹介したような、ちょっとした隙をついたような犯罪は昔から絶えません。

特に近年、転売をするとすぐにお金になるため、携帯電話を狙った犯罪が非常に増えています。

ロックダウン中は激減していたスリやひったくり事件ですが、最近人の流れが戻ってきたのと同時に、このような犯罪もまた戻ってきている様子です。

また、最近、中心部から離れた住宅地エリアでも、日本人の窃盗被害報告が出ていると在英日本大使館から報告がありました。

いつも以上に安全に十分に気をつけて、お過ごし下さいね。


イギリス留学のこと、なんでもお気軽にご相談ください。
無料カウンセリングお問い合わせはこちらより。

関連記事

最近の記事

留学ブログ月別アーカイブ

おすすめの学校

  1. CELT – Centre for English Language Teaching – Cardiff
  2. St Giles International – Brighton
  3. Oxford International – Oxford
  4. St Giles International – Eastbourne
  5. Rose of York
  6. Oxford International Brighton
  7. St Giles International – London Highgate
  8. Oxford International -London Greenwich
ページ上部へ戻る