イギリス留学ブログ

イギリス留学前にダウンロードしておきたいアプリ

スマホやタブレットは生活の一部。
イギリス留学中にも、ふんだんに活用しましょう。

以下のアプリは、留学前に日本でダウンロードしておくと非常に便利です。
到着してからすぐに活用できますので、是非ご覧ください。

1.地図アプリと言えばこれ

Google Map グーグルマップ

説明不要のグーグルマップ。
乗換案内、地図の表示、カーナビ的な役割も果たします。
また、徒歩、一般交通機関、自転車、車のルートで検索できるのも大変便利です。

イギリスの住所はわかりやすくできていますので、住所と郵便番号、グーグルマップがあれば、どこへでも行けます。ストリートビューで外観がチェックできるのも良いですね。

2.ロンドン市内の移動と言えばこれ

Tube Map チューブマップ

Tubeはロンドン人の足。
乗換え案内に加え、各地下鉄ラインや駅のリアルタイムの運行状況や、始発や終電タイムのチェックなどもできます。

London Bus Live Countdown
ロンドンバスライブカウントダウン

バスを活用すると、とても便利。
こちらも乗換案内や、リアルタイムの運行状況がバス停ごとにチェックできます。

日本のように、発着時刻が決まっているのではなく、「何分後に来ます」という表示になるロンドン市内の交通機関。バスにしようか、歩こうか、地下鉄に乗ろうか?の判断にも非常に便利な二つのアプリです。

3.旅行に行くならこれ

Trainline トレインライン

イギリス中を行く地上の電車、長距離バスも一つのアプリで、ルート検索、時刻表チェック、そしてチケットを安く購入することも可能です。

スマホで購入したら、そのままチケットをスマホ上で表示することもできるので、発券不要。ロンドン市外に出る時に超便利なアプリです。

4.メッセージ用のアプリはこれ

Whatsapp ワッツアプ

スマホの種類を選ばない、お互いの電話番号さえあれば、インターネットのデータやWifiを使ってメッセージの交換、電話、ビデオ通話ができます。

基本機能においては日本でメジャーなLINEと変わりませんが、世界中のユーザーの多さで言うと断然Whatsappです。
イギリスの携帯電話を持っていなくても、Wifiやデータ通信で、ホストファミリーと連絡がとれます。学校でできるお友達とのやりとりもまずはWhatsappから。


いかがでしたか?
今後も、思いつく便利なアプリがあったら追加していきます!

関連記事

ページ上部へ戻る