安心で、確実なイギリス留学を、現地からしっかりサポート。あなたのイギリス留学を実現させましょう。

Company LogoEnquirySitemap
HomeLanguageJuniorUniversitySpecial ProgrammesService Info
UK Ryugaku
Arrow初めての方へ
Arrow 留学の種類について
Arrow イギリスビザについて
Ryugaku Procedure
FAQ
Arrow 学校に関して 
Arrow 生活に関して 

Arrow現地サポート
お申し込みに関して

Arrow 入国に関して
UK guide
Arrow 現地生活情報
Arrow お役立ちリンク集 
Arrow 留学体験談・ご利用者の声
Contact
お問い合わせ・お見積もり
About us
スタッフブログ
 
 
Language Schools

 

Averieを利用した皆様からの声

Averieでは、ご留学を終えた皆様に、「留学体験者の声」として、アンケートへの任意のご協力をお願いしております。
これから留学をお考えの方、留学にご興味がある方のための情報として、承諾を頂いた方からの声を掲載いたしました。

■湯口かれん様

滞在期間:11か月、語学学校
留学先:ブライトン
滞在方法:ホームステイ

メッセージ:先日、BSCを卒業し、昨夜日本に無事帰国しました。
イギリス、ブライトンでの留学生活は本当にあっという間で充実した毎日をすごすことができました!イギリスを旅立った時は本当に寂しかったです。でも、この留学がうまくいったのは最初に相談に乗ってくれたり、色々とお手伝いしてくださったり、留学中もしっかりとサポートしてくださった播本さんのおかげです。本当にお世話になりました。唯一、イギリスで播本さんにお会いすることができなかったのが申し訳ないですし、残念でした。
イギリスにはまたなにかしらの機会を作ってでも訪れようと思っています!
播本さんも体に気をつけて、イギリスでのお仕事頑張ってください!
本当にお世話になりました。ありがとうございました!

 

■酒井麻里様

滞在期間:3日間
留学先:好きリントン
滞在方法:ホームステイ

イギリス留学の理由、目的

英会話のレッスンと異文化体験

留学前に不安に思ったこと

英語が出来ない私でも大丈夫かどうか

エージェントに相談してみてよかったこと

担当の方が色々とアドバイスをくださったり、くだらない質問にも丁寧に回答くださり不安が解消されました。

留学してよかったこと一番の思い出

今まで何回かホームステイをしたことがあり滞在先家庭によってその国の印象もかなり変わってしまいますが、今回はとても温かく受け入れてくださり、イギリスが大好きになりました。ホームステイでは料理を通してイギリスの習慣や文化を学ぶことが出来ました。私の母親の得意料理がイギリス料理だったことに驚き、子供の頃から慣れ親しんできた味であったことにホストファミリーもとても喜んでいました。 もう少し英会話が出来れば、色々なことをかなり掘り下げて話すことが出来たのに…と思いました。また英会話が出来なくても何か一芸(音楽など)があれば、すぐに距離が縮まると思いました。 短い滞在でしたが、もっと英会話を勉強してまた滞在出来ればと思います。

イギリス留学後の近況進路

引き続き派遣社員 短期間なので英会話はそれほど上達はしていませんが、会話が通じなかった悔しさをバネに英語の勉強に励みたいです。

イギリス留学を考えている方へメッセージ

伝統と格式を重んじていますが、人々は質素で親しみ易い印象を受けました。 短期間でもホームステイは異文化理解に役立つのでおすすめです。

 

■山本正智子様

滞在期間:4週間、語学学校
留学先:ロンドン
滞在方法:ホームステイ

イギリス留学の理由、目的

日本以外の場所で英語を学びたいと思ったため。

留学前に不安に思ったこと

今までまともに英語の勉強をしてこなかったので、授業についていけるか、自分の英語が通じるのか不安でした。

エージェントに相談してみてよかったこと入国審査がとても厳しいと他から聞いていたので、色々質問させて頂きました。

留学してよかったこと一番の思い出

週末は基本観光ばかりしていたので、毎週末がとても濃く過ごせました。また、学校のソーシャルプログラムとして、ミュージカルが安く手に入ったので色々観に行くことができました。 物価がもっと安くなってくれればということ以外は特に困ることはありませんでした。

イギリス留学後の近況進路

現在音楽大学に通っていますが、自分の進路の選択肢を広げるためにも、これからも勉強を続けます。

イギリス留学を考えている方へメッセージ

イギリスは私にとって、とても過ごしやすい国でした。ちょうど私が滞在していた3月から4月にかけては天気が良い日も多く、友達とパークで芝生に座りながら色々な話をしたのがとても楽しかったです。自分の英語学習のモチベーションを上げるためにも海外の色々な人と触れ合いうことはとても大切な事だと思います。イギリスは確かに物価は高いですが、それに見合った経験ができると思います。

 

■Yamaguchi様

滞在期間:3週間、語学学校
留学先:ロンドン
滞在方法:ホームステイ

イギリス留学の理由、目的

国外の音楽大学への短期留学が決まったため。 英語でのコミニュケーション能力向上のため。

留学前に不安に思ったこと

私は実家暮らしです。 今まで1人で1ヶ月以上家を空けた経験などありませんでした。 初めての1人旅、行き先が海外。その状況が想像出来ず、ただ漠然と不安でした。

エージェントに相談してみてよかったこと

1つの質問に対して明確な答え、いくつもの選択肢をいただきました。 自分に何の知識が無いのかもよく分からなかった私にとって、多くの選択肢をいただけたことは、安心に繋がりました。どのように対策をすれば良いか具体的にアドバイスをいただけたので迷いなく準備することが出来ました。

留学してよかったこと一番の思い出

『英語=勉強』という概念が無くなったこと。 日本で自分が置かれている環境が恵まれていることに改めて気づけたこと。 美術館が気軽に行けること。 多国籍の老若男女、普段の生活では絶対に出会えない人々と知り合いコミニュケーションが取れたこと。

イギリス留学後の近況進路

日本の大学を卒業してから海外の音楽大学へ進学することも視野に入れています。 在学中にドイツの音楽大学へ短期留学することが決まっており、レッスンなどは英語なので、自分ができる最大限のコミニュケーションが取れるようトレーニングを続けようと思います。 相手の言葉をダイレクトに感じ取れるようになりたいです。

イギリス留学を考えている方へメッセージ

日本にいた時には予想もしなかった部分の価値観に変化がありました。 自分を客観的にみれたり、自分と向き合えたり、無意識のうちに自分で自分を知ることが出来ました。 人によって感じる変化は様々かと思いますが、マイナス面に働くことはまず無いと思います。

 

■堀内琴乃様

滞在期間:4か月(語学学校1ヶ月、音楽大学3ヶ月)
留学先:ロンドン
滞在方法:ホームステイ

イギリス留学の理由、目的

大学で専攻しているクラシックをいつか本場で学びたいと思っていたのがきっかけです。今回の留学が私にとって初めての海外でしたが、私が留学したロンドンはヨーロッパに限らず世界的に見ても主要な都市の1つなので、その分トップクラスの芸術文化に触れる機会も多いと思ったからです。また英語圏に留学することで、今後に活かせる語学力も身につけたいと思いました。

留学前に不安に思ったこと

初海外ということもあり、パスポートやビザなどを1から用意するということに不安がありましたが、エージェントの方がわかりやすく説明してくださったのがとても心強かったです。またイギリスの音楽大学から届く資料が(当たり前ですが)全て英語なので、自分が本当に理解出来ているのか不安でした。

エージェントに相談してみてよかったこと

先ほどと重複してしまいますが、ビザのことをわかりやすく教えてくださったのが本当に心強かったです。また語学学校を決める際も、提案してくださったいくつかの語学学校について、それぞれの良さ、またなぜそれらを選んで提案してくださったかなどを明瞭に説明してくださったのがよかったです。

留学してよかったこと一番の思い出

目的だった本場のクラシックにたくさん触れることが出来ました。でもそれだけでなく、クラシック、アート、ミュージカル、演劇、その他たくさんのエンターテインメントが日常生活に溶け込んでいるのが印象的でした。芸術に触れたい、という堅苦しい文言は似合わないくらい、楽しいことがいっぱいでした。カフェでくつろいだり、公園を散歩したりする光景が平日の昼間から繰り広げられているのは初め驚きました。普段の生活をどれだけ楽しむか、芸術もその延長線上にあるんだなと実感しました。 また様々な国の友達が出来たのは私の人生において大切な宝物です。おかげで世界が身近に感じられるなど、視界が広がった気がします。笑

イギリス留学後の近況進路

日本の音大に戻って勉強を続けます。英語は、留学前から通っていた語学教室や洋書を読むなどしてキープしたいと思っています。大学卒業後は英語を活かして海外から来る教授や演奏家の通訳が出来たらいいなと思います。また出来ることならまたロンドンに戻って音楽を学んだり、演奏の仕事をしたいです。

イギリス留学を考えている方へメッセージ

イギリスへの留学は毎日が新鮮で飽きることがありませんでした。これは音楽をやっていてヨーロッパの文化に興味があったからだけではないと思います。街を歩いていても様々な国籍の人、店に出会います。様々な文化を受け入れてきたイギリスのおおらかさは、社会的にも文化的にも現れていると思いました。しかし私が4ヶ月で経験したものはイギリスのほんのごくわずかでしかありません。これから留学なさる皆さんも必ず自分なりのイギリスを経験できると思います!

 

■渡邉惠子様

滞在期間:1週間 (クリスマス期間ティーチャーズホームステイ)
留学先: ボーンマス
滞在方法:ホームステイ

メッセージ:2014年12月23から12月30日まで一週間。 本来ならば、日曜か月曜始まりのものを時期をずらしていただくというご配慮をいただきました。 ありがとうございました。

イギリス留学の理由、目的
英語の習得と、イギリス文化の理解のため、卒業生への訪問のため。

留学前に不安に思ったこと

どこまでが、ホストファミリーに頼んで良いものか。

午後の外出時の送迎の距離、昼食つきとはいえパンを持ってでてよいか。

就寝の時間はいつが失礼にならないか(あるいは適当なのか。文化によっても違い、個人によっても違うと感じるので。)

持って行く手土産は、どこまでが多すぎないか。(少なすぎても失礼、多すぎても失礼。)

別に住んでいる大家族がおられるが、どの人がどの位の頻度で訪問しているか、どの人にどんなお土産がよいかわからなかったこと。余分にクリスマスデコの小さなお菓子箱付きクッキーを持参して良かった。(娘さん夫婦に小さな赤ちゃんがおられたので、手渡して非常に喜ばれた。)

洗濯の回数。(以前に、ロンドンで向こうの洗剤で洗っていただいたが香料がきつく、一日中服から匂って気分が悪くなったことがある。事前に、日本の肌弱用の洗剤を持参してよいか聞いて、OKをもらったが、実際には風呂場でさっさと下着を手洗いしたので頼まなかった。しかし、実際にはどの位の頻度で、向こうの人は洗濯機を回し、バスタオルを取り替えるのか未だに謎。個人差?)

TEOSLの資格をお持ちの先生だというので、私が勉強しているバイリンガリズムの洋書論文集を持参した。それを使ってのフリートークやそれに関する教材で学ぶことは可能かということ。

エージェントに相談してみてよかったこと

ボクシングディなので、店のあいている時間や期間、交通機関の運休などを教えていただいたこと。
国際送金の際に、日本の郵便局でのトラブルも親身になって聞いていくださったこと。ありがとうございました。

留学してよかったこと一番の思い出

私はUKの文化が好きで、訪問は10回以上、UKでのホームステイは4回目で、慣れてはいますが、やはり今回のジョン先生宅は「あたり」でした。

奥さんのレンマはウクライナからの移民の方ですがお料理がうまく、絶対に「レンジでチン」の料理は出しませんでした。
大家族でしたが、息子や娘や姉娘夫婦が入れ替わり立ち替わり訪問に来られていて、私にもいろいろ話しかけてくれたり、一緒に岬まで散歩ドライブに行ったり、クリスマスの夕食の時も私は家族同様の扱いでした。

また、私はⅠ型糖尿である旨を伝えていたので、ポテトの代わりに大麦の炊いたものを出して血糖値が上がりにくいよ、と出してくださったり、アジア人だから(?)タイ米を炊いてくくださったりと食事にも気遣いをいただきました。

寒いといけないからとたくさんのウールの掛け毛布を用意してくださったり、なにくれとなく面倒を見てくださって、午後は車で出かけるとついて案内してくださるかまた迎えにくると言ってきてくださったり、ずーっと(私がしんどくなるくらい笑)ついてくださいました。
ヨーロッパ放浪も何度もしてきた48歳の強者女ですから大丈夫ですと言っているのに!

また、私の教え子でジャパニーズアメリカンの帰国生の女の子と会うのも一つの目的でしたので、話すと家に連れてきてもよいとのこと。

連れてきたら、彼女は気に入られ、また彼女も大家族の温かさや先生夫婦の人のよさに感じ入り、下宿先(一人暮らしの老婆。会話はなく、食事はチンのみ。ちょっとかわいそうなくらいの待遇。)をここに変えたいという話にまでなりました。

また、ボーンマスはジュラシックコーストに近いので、ご自分で集めた化石を見せてくさったり(私がアンモナイトを買って興奮していたので)、前から4列目(!)のクリスマスの演劇(二人で5000円)をわざわざ予約してくださっていたのに連れて行ってくださったりしてくださいました。大サービスでした。びっくり。

非常に大満足ですが、不満ではないですが意外だったのは先生はTEOSLの資格ありだったのですが、プロかなあ、「資格」を取っただけかなあと思われることがたびたびあり。私は国語と英語の専修教免をとり、日本語も教え、JSL(Japanese as a second languege)の授業もしています。大学院では英語教育、言語教育情報、日本語教育コースの授業をたくさんとり、いまも大学院に聴講に行ってバイリンガリズムの理論の勉強をしています。

TEOSLのことでいろいろ先生にお聞きしたのですが、なんだか特には学んでいない様子でした。日本語教育ですと、似てはいるが少し違う用法のものは学んでいるべきなのですが(国語教育でも同じ)、仮定法の時制の一致や細かいところを聞くと先生は「う~ん。待ってね。」とTeacer's bookを読んでから「わかった。」と解説してくださいました。

私は別にアドバンスドではなく、アッパーインターミディエイトなので、そんな複雑な文法事項を聞いていた訳ではないはずです。英文法のテクニカルタームの単語は私の方がよく知っていました。(笑)通じなかったので、たびたび言い換えましたが。けっこう細かいことが気になるので使い分けやどう違うかをしつこく聞いていたので(使いこなせないからこそ気になって聞いてしまいます。)、「あんまり気にしなくていいよ。」と言われました。いやいや、そうではなくて…、でした。

日本人がTEOSLの資格を取るには日本で勉強+最低一ヶ月留学して取らねばなりません。友人たちや知り合いの英語の先生はそうやって取りました。日本語教育も資格となるとかなり詳しく知っていないとだめなのですが。単なるホームステイだけ、というより、もちろん修了証と英語4技能(ライティング、リーディング、リスニング、スピーキング)にそれぞれについて評価がある成績表がいただけたので満足です。

デュアルSIMのスマホをもっていきましたので、切り替えて、向こうでの通話(英国間)も日本へのIP電話もし放題でスムーズでした。これでwifiも繋げますし。日本出発前に、eベイでO2のシムを購入していました。(15£のもの)

いくつかの航空会社では、向こうのパソコンからオンラインチェックインできて便利なこと(ヒュースローへは一時間前に行けばよい、病人食の選択も座席の選択もできる)、またヒュースローからコーチが出ていてロンドン以外も行きやすいこと(日本からオンラインで往復券を購入するとかなり安かった。プリントアウトして持って行くと向こうできちんとしたものを発券してくれる。)など、英語初心者の方でも申し込みやすいのではないでしょうか。

むこうで、いつも持参しているパソコンのコードが発火して、びっくり。老朽化していた?主人にメールしたら、帰りの空港のセキュリティが厳しいのでパソコンの動作確認をされるかもしれない、充電されていないとまずいので、コードを発注したと返事がきました。3日後に、無事アマゾンからコードが英国の先生宅に届きました。素晴らしきかな、アマゾン.co.ukです。

いろいろ書きましたが、とにかく凸凹英国滞在で楽しかったです。また今度は主人と来夏、先生宅を訪れる予定です。(今度は主人の運転で、ジュラシックコーストまで)

イギリス留学後の近況進路

教員ですので、英語力と異文化間理解に。

イギリス留学を考えている方へメッセージ
日本は明治維新以降、ヨーロッパ諸国から文化を輸入し文明を学んできました。
英国からは、郵便制度を始め、かなりの部分(精神的な思想も含めて)が日本に根付いているものが多いです。
英文学や歴史も非常に興味深いものがあります。

また、昨今でEUや独立問題など、今後の世界経済を語る上でも理解をしておかねばならない、共に歩んでいかねばならない国々でもあります。

英国といっても国は4つ、さらにケルトなど先住の文化も併せ持っています。是非、「英国」を生で体験し、ご自分の視野を広げられることを願います。


■Mariiina様(女性)

滞在期間:11か月
留学先: ロンドン
滞在タイプ:Extended Student Visitor Visa (長期学生ビジタービザ)

イギリス留学の理由、目的
ロンドンの音大で音楽の表現の幅を広げるのと共に英語も学ぶ為。

留学前に不安に思ったこと

初めての一人暮らしだった為、どのような所で家具を買ったらいいのか、どのようなスーパーがお得なのか、友達は出来るのか、又交通に関してなど様々な不安がありました。

エージェントに相談してみてよかったこと

まりえさんにはいつも親身に沢山相談にのっていただきました。実際現地で長く生活されているまりえさんにしかお聞きできないような事も沢山ありました。例えばそれぞれのスーパーの違い、家具はどこで買えるか、バスの乗り方、美味しいレストラン、今話題のイベント、アンティークの物はどこに売っているか、ビザの事、語学学校探し、手続き、音大側との直接のやり取りから何から何まで本当にお世話になりました。

留学してよかったこと一番の思い出

語学学校に長期在学していた為、多国籍の友達が沢山出来ました。 その友達に会いにその子の国へ旅行に行ったり、本当に人生の幅が広がりました。
又、音大の先生方からも様々な表現方法など学べ、本当に濃い滞在期間でした。 大家さんや友達にも恵まれ、凄く充実した最高な留学生活でした。

イギリス留学後の近況進路

帰国後は、ピアノデュオ、ソロ、伴奏者として活動しながら、自宅でピアノ講師、某会社の英語ホームティーチャーをする予定です。 渡英前は考えられなかった子供たちへの英語講師という道も、留学経験を通し、やってみたいという気持ちが芽生えました。

イギリス留学を考えている方へメッセージ
イギリスは日本の食材も簡単に手に入り、凄く住みやすい場所だと思います。季節や交通などに左右されることは多々ありますが、 一度は訪れていただきたい場所の一つです。人間関係も気を遣う事がなく、お互い干渉をしないというスタンスがとても生活しやすかったです。

■ひろみ様(女性)

滞在期間:5泊6日 (アロマセラピーホームステイ+フラワーアレンジメントレッスン)
留学先: スキリントン/グランサム
滞在方法:ホームステイ

イギリス留学の理由、目的
アロマセラピーを学ぶ為

留学前に不安に思ったこと

アロマセラピーをはじめて習うのに、どのようなことから初めていいのかわからなかったです。

エージェントに相談してみてよかったこと

いくつかのエージェントに相談してみましたが、播本さんに相談したところ、返事も早く、とても丁寧な対応をして頂けました。また、渡英までの時間も短く、あれほどまでに、コースの内容に関して、私の意見を取り入れて頂き、柔軟に対応してもらい、とても感謝しております。 そのことをホームステイ先のご夫婦に伝えたところ、ご夫婦も同じように、播本さんのことをご評価しており、とても信頼できる会社と担当の方に会えたと感じております。

留学してよかったこと一番の思い出

一度、ワーホリでイギリスへ滞在したことがありましたが、私の思い描いているイギリスらしいご家庭へのホームステイは今回が初めてで、ご夫婦共、とてもよくして下さり、6日間という短い間でしたが、共に、アロマセラピーだけでなく、ティータイムやお食事など生活の一部もご一緒できたことが本当に楽しい思い出となりました。

特に、アロマ、アンティーク、インテリア、ガーデニングなどのお話がはずみとても楽しかったです。 ごはんもすごく美味しかったですし、お部屋もとても可愛くて、清潔でした。 空いた時間に素敵なガーデンで用意して下さった関連書物(アロマやガーデンの本)をゆったり読む時間も好きでした。 また是非、戻りたいです。

イギリス留学後の近況進路

進路変更は特に考えてはいないですが、学んだことを活かしたいと思いますし、また戻りたいです。

イギリス留学を考えている方へメッセージ
今回のホームステイでは、思い描いていた通りの滞在ができたので、何も苦労することはなかったのですが、長期でイギリスに滞在していると、思い描いている「イギリス生活」とは違うことも多々あると思います。
私も以前、ワーホリで長期滞在したときは色々ありました。でも、それを面白さに変えると、滞在は一層楽しくなると思うし、滞在の後で、強くなったなぁと思います。

■N. S 様(女性)

滞在期間:2週間 (ティーチャーズホームステイ2週間)
留学先: スキリントン/グランサム
滞在方法:ホームステイ

イギリス留学の理由、目的
・英会話に慣れること。
・イギリスの生活を体験すること。

留学前に不安に思ったこと

ホームステイは受け入れ先によって全く待遇が違うと聞いていたので、受け入れ先の環境に不安を持っていました。

エージェントに相談してみてよかったこと

・希望にかなうステイ先を紹介してもらえたこと。
・不明点についてきちんと説明してもらうことができたこと。

留学してよかったこと一番の思い出

まずは受け入れ先の環境がとても良かったことです。 お宅に伺うまで受け入れ先の環境が一番の不安だったのですが、2週間快適に過ごすことができました。
イギリスの食事は…といった残念な話を聞いたこともありましたが、受け入れ先のご夫婦はお二人とも料理上手。
イギリスの伝統的な料理などいろいろ作って下さり、毎日の食事が楽しみでした。

また、アクティビティーについても一緒に過ごす中で、私が何に興味があるのかを考えて柔軟に対応をして下さり、想定以上の楽しい体験をすることができました。 帰国して3週間が過ぎましたが、思い出はいろいろありすぎて今一番を決めるのは難しいです。 初めてのイギリス滞在でしたが、お二人のおかげでイギリスが大好きになりました。 お二人のホスピタリティーに感謝です。

イギリス留学後の近況進路

継続して英語に触れるようにして英語のレベルアップをはかりたいと思います。
2020年のオリンピックの際に何らかのボランティアができたらいいな、と考えています。

イギリス留学を考えている方へメッセージ
2週間という期間でしたが、想定以上のいろいろな体験をすることができました。
イギリスへ行く目的は人それぞれに違うと思いますが、一番長い時間を過ごす場所が快適か否かということは、目的にかかわらず非常に重要な問題だと改めて感じました。
せっかく行くからには目的の達成はもちろんのこと、「イギリスに行ってよかった、また行きたい」と思える時間を過ごせるといいですね。

 

■S. K 様(女性)

ご利用サービス:ビザサポートサービス

私のケースの場合での必要な書類や用意した方が良い書類等、インターネットなどからは知る事が出来ない情報を的確に教えていただきました。
本当にAverieさんに御願いして良かったと思います。本当にありがとうございました。

■H. W 様(女性)

滞在期間:1ヶ月(ティーチャーズホームステイ1週間+語学留学3週間)
学校:Oxford House College
留学先:ロンドン
滞在方法:ホームステイ

昨日、日本へ帰国しました。
4週間あっという間でしたが、 今まで生きてきた中で1番充実した 夏休みを過ごせました。
とても感謝しております。
ありがとうございました。

行く間際まで、学校やホームステイ先など 何度も変更してしまい、お手数おかけして すみませんでした。

ClaudineさんとPeterさんのお宅では、 毎朝晩ご飯をいただき、 シャワーは毎日貸してくださいました。
洗濯は、土曜日にClaudineさんが私たちの分まで 一緒に洗ってくださいました。

とても親切な方で、お子さん方も 皆親切に接してくださいました。

語学学校は、最初の1週間はとても怖くて 、引っ込み思案だった私は全く自分から
発言できませんでしたが、 2週間めからようやく少しずつ発言できるようになり、
3週間めからは先生が変わって 、ディスカッションやペアの話し合いも
スムーズにできるようになりました。


今まで、日本では自分の考えを伝えられなかったり
また自分の意見がなかったり...でしたが
イギリスに行って自分自身を 少し変えることができたのかな、 と思います。

ロシアやイタリアに友達ができ とても嬉しいです。


もしまた語学学校に行くことができたら もっと積極的に英語を使えるよう
日本でも英語の勉強を続けたいと思います。


Oxford House Collegeは、 先生方の教え方がとてもわかりやすく、 いい学校だと思います。

本当に、何から何までお世話になり、
ありがとうございました。

■ Rie S 様(女性)

滞在期間:5ヶ月(語学留学)
留学先:ロンドン
滞在方法:ホームステイ+フラットシェア

イギリス留学の理由、目的
子供の頃から外国に憧れていて、中学生の頃からイギリスの音楽が好きで、文化やアート、人にも興味を持つようになりました。また、日本の生活に窮屈さを感じてもいました。現在私は大学生なのですが、3年進級時に大学を留年してしまい、イギリスを知るいい機会だと思い留学を決意しました。

留学前不安に思ったこと

今回初めて一人で日本から出るという経験だったので、全てが不安でした。英会話教室などにも通った事は無かったので言葉はもちろん、生活や学校、治安など色々な事をマイナスに考えがちでした。日本にいる家族や友人達と会えなくなる事に寂しさもありました。

エージェントに相談してみてよかったこと

イギリスに着いてからも不安は絶えませんでしたが、いつも親身に聞いていただき的確なアドバイスをもらいました。分からない英語の表現なども気軽に教えていただけました。友人や良いお店などまで紹介していただいたおかげで楽しい留学生活を過ごす事が出来ました。本当にありがとうございました。

留学してよかったこと一番の思い出

:「留学すると価値観が変わる」という人がいて、そういった言葉を留学前は極端だと思っていたのですが、あながち間違いではなかったかと思います。留学では多くの価値観に出会うことができます。そこから何を得るかは人それぞれでしょう。私は日本にいたときは似た者同士で集まりがちだったのですが、外を見てみると色々な考え方をする人がいる事を身をもって体験しました。本から知る事と自分で体験した事というのは全く違って自分に影響してくるものです。

イギリス留学後の近況進路

:「留学すると価値観が変わる」という人がいて、そういった言葉を留学前は極端だと思っていたのですが、あながち間違いではなかったかと思います。留学では多くの価値観に出会うことができます。そこから何を得るかは人それぞれでしょう。私は日本にいたときは似た者同士で集まりがちだったのですが、外を見てみると色々な考え方をする人がいる事を身をもって体験しました。本から知る事と自分で体験した事というのは全く違って自分に影響してくるものです。

イギリス留学を考えている方へメッセージ
留学には大きな覚悟が必要だと思います。しかし、その一歩を踏み出した事がきっと今後の糧になります。
頑張ってください。

イギリス語学留学体験談

 

■ Yuko Y 様 (女性)

滞在期間:約2ヶ月(教師宅ホームステイ+語学留学)
留学先:ロンドン(語学)
滞在方法:ホームステイ+フラットシェア

イギリス留学の理由目的
自分のスキルをひとつずつ増やしたいと考えた為。また、今世界では英語が話せるということは当たり前になり、英語を身に付けることで様々な人と関わる機会が増え、知ることも増えると感じた為、語学留学を希望しました。

エージェントに相談してみてよかったこと

語学学校に通う前にカントリーサイドでのティーチャーズスティを組んで頂けたこと。
そして語学学校の場所や滞在地域の安全性をご相談出来たこと。

留学してよかったこと一番の思い出

特に、イギリスカントリーサイドにて、日常の他愛ないことから英語のレッスン、出掛ける場所もなにもかもが24時間全て英語の環境、そしてなにより素晴らしいお人柄の先生ご夫妻とカントリーサイドの生活環境、自然の中での暮らし、という一週間は、私にとってまたとない、最も大きく貴重な経験なったと感じています。

また、語学学校には資格を持った先生がいらっしゃるのでとても勉強がし易く、また学生さんも様々なレベルの方がいるので多くの国の方と出逢えるのはとても嬉しい機会だと感じます。

イギリス留学後の近況進路

改めてイギリスに戻り、勉強を続ける計画をしております。多くの方、年齢を問わず、ロンドンという世界の中心でスキルアップを考えている、目的意識や向上心の高い方と巡り逢い、大変大きな刺激を受け、自分のこれまでの知識や感覚を一度ゼロにリセットし、何も知らないということに気が付き、一から吸収したいという感覚が生まれました。これこそが、私の一番の宝物です。

また、英語圏でなにかと問われる「なぜ」。なぜ感じたのか、なぜその意見に賛成もしくは反対なのか、このような思考回路を常に持つということで自分に深く向き合うことに繋がり、思考が整理されていくことを感じました。全ては自由であり、国籍も性別も越えて自分のアイデンティティを築き上げることこそ、私にとって留学という機会で得られたこれからの手掛かりだと感じます。この感覚を色々な機会に生かし、いつも知ることに貪欲でいたいと願っています。

イギリス留学を考えている方へメッセージ
ロンドンという世界の中心が、国境を越えて皆が集まるコスモポリタンだからこそ、自分が外国人だということを受け入れてもらえる場所だと強く感じました。また、時代を引っ張る場所だということを同時に感じます。ここで知ることが出来る本質へ繋がることの多さは、他では比べられないのではないかと感じます。
今回の留学にあたり、ここまで数え切れないほど沢山のお力を頂戴いたしました。心より、感謝申し上げます。
本当に本当にありがとうございました。

 

■ Takahashi 様 (女性)

滞在期間:11ヶ月 (語学留学)
留学先:ロンドン(語学)
滞在方法:フラットシェア


イギリス留学の理由目的
語学を学び、イギリスの文化に触れる為。

留学前に不安に思ったこと

物価の違いや、危険な場所などの現地情報が全くなかったこと。

エージェントに相談してみてよかったこと

希望にあった学校を探してくれたのと、不安要素を相談したときに、親身に分かりやすく教えてくださったので、最新の現地情報を知っている状態で渡英することができました。心強かったです。

留学してよかったこと一番の思い出

私はもともとイギリス訛りの英語が苦手だったので、最初は聞き取るのに苦労しました。街の人も遠慮なしで結構早口で喋ってくるんです!でも学校へ行くとスピーキングや文法を学べるのはもちろんのこと、どの先生もフレンドリーで勉強以外の相談にものってくれます。そうやって話したりしていくうちに、街の人達の会話も最近は聞き取れるようになってきました。

学校では皆でミュージカルを観に行ったりスチューデントパーティーが企画されたりするので友達もできて楽しいです!

イギリス留学後の近況進路

イギリスにいる間にIELTSの資格を取得して、色々な場所に行ってこの地を知り、帰国後は観光関連の仕事に就きたいと思っています。

イギリス留学を考えている方へメッセージ
やっぱり日本で勉強するより上達が早いし、より生きた英語を学べます。
しかも楽しいので、留学したいと思うならば迷うことはないと思います!

 

■ A.T 様 (女性)

滞在期間:2年間(ワーホリ)
就学期間:10週間
留学先:ロンドン(語学)


Reason
語学力の向上、スピーキング力をつけるため

Fuan語学学校の質、金額

Agent
いろんな情報を頂き、不安が解消されました。

Kanso友達ができたことがよかったです。

After

基礎をもう一度復習できたので、もし、違う語学学校に行くならこの経験を役立てたい

Message
自分が何を一番伸ばしたいのかを重視し、自分に合った学校を選んで楽しいロンドン生活を送って下さい!

 

Border

N.H様(女性)

今日、人生初の語学学校デビューを果たしてきました(笑)
オックスフォードハウスカレッジ、すごく良い所ですね!!
とっても気に入りました!

とても良い学校を紹介してくださり、ありがとうございます。

Y.S様 (女性)

何度もご相談に乗っていただき本当にありがとうございました。

C.M様(女性)

こうして無事に息子の学校を決める事ができたのも、御社の助けがあったからです。
多くのサポートに心から感謝しています。

Y.Y 様(女性)

ロンドンでのお手続きなど、全てお引き受け頂き、本当に感謝いたしております。
沢山ご相談聞いてくださり本当にありがとうございました。

 

Enquiry

Line
 ご利用規約個人情報保護に関して
Copyright